スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海底火山

2011.01.06 16:23|詩(想)
知らない内に私は
いろいろな物を飲み込んでいたらしい

苦くて臭い青汁や
胸に詰まる炭酸ジュース
ほのかに甘いレモネードと
ヤケるように辛い線香花火

最後に飲んだ線香花火が
内臓(なか)を焦がして掻き回す

突発的な衝動は
私の喉を勢いよく開かせる
爆ぜるのも
跳ねるのも
全てが一様に深い涙の海の底

「その白い指が
長い髪が
きっと私と似ていますように」

そう願って私は
窓に映る影に自分の姿を晒す

ある人が書く本のために生きる貴方が
笑って居てくれる間は私も生きよう

そうやって
ぐるぐると廻るこの逃避行は続く
誰でもない誰かのために
誰でもある私のために
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

FC2プロフ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
11432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1044位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。