必要不充分

2010.09.03 00:24|詩(他)
生きているために必要なモノってなんだろうと
不意に考えてみる

愛情だろうか
辛苦だろうか
理(ことわり)だろうか
無知だろうか


そこに意味なんかない
それはただの羅列に過ぎない
だがしかし・・・

流されるのはこの感性なのか
流しているのが感性なのか

とにもかくにもワタシという慣性は
いかにして生きることに慣れるのかに
未だ惑い続ける

まるで覚めない夢
身体というのは所詮着ぐるみなのであって・・・


息が苦しいのも
胸が窮屈なのも
きっと見せかけで真実(ほんとう)にはないこと

それでも
いや
それなら・・・?

何を以って生きるのか
何を以って証とするのか


わたしは

今も昔もずっと居ないままで
この不在は
明らかに不自然とも思えるのに
どうしてだろう

必要か充分かはたまた蛇足か
わたしはそれを決める術(すべ)を知らないでいる
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

FC2プロフ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
8015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
2139位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR