スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バベルのあと

2012.01.03 17:11|詩(想)
言葉の裏の人を、僕等はまだ知らない
どんなに会話を交わしても
目に映る世界からも
耳に触れる世界からも
僕等はきっと出ていけない

監視カメラのように
接触性のないままの裏の人を
覗くことなんてできないのだから

僕等はきっと、足らない
どんなに話してみても
例え見ても触れても
やっぱりまだまだ足りない

途方もなく高い敷居と
とんでもなく厚い壁とで
僕等は個別に区切られている

限界は欲したわけではない
最初から設定されていて
僕等はそれらを越えられない

それでも
足りないなりにもがいている
君が知りたくて
君に触れたくて
もっと寄り添いたくて
ずっと繋がってたくて

言葉が無意味でも
行為が無価値でも
それでもやっぱり繰り返す

足りない
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

FC2プロフ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
11432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1044位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。