スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てなき荒野

2010.07.23 18:47|詩(考)
荒野を彷徨っているのだ
それでも
いつも独りでいて一人ではない

誰かがわたしに微笑んでくれるけど
わたしは抱きしめてもらえないとわからない
その笑顔が本物なのかどうかが

疑い深いのとは違って
わたしはずっと臆病なのだ

飛び立つ勇気も
走る強さも
笑い返す優しささえも
わたしには備わっていない

一匹狼でいるたくましさがあったなら
一羽空を飛ぶ鷹に生まれていたなら

わたしは誰の邪魔にもならずに生きられただろうか

空が高い
陽射しが眼に痛い

雲のない空は冷たくわたしを見下ろす
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

FC2プロフ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
11432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1044位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。