スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみについて

2011.05.17 02:12|散文
この頃、悲しいという感情の感覚がどうしても掴めない。
悲しいが寂しいを内包するというなら、なんとかわかるかも知れない。
しかし、そうなると寂しい以外の悲しいとは何か。
切ないはまた別だ。それは悲しみに引き起こされる感覚であり感情そのものとは違うから。
人がどんな場合悲しみを感じるかと考えるのだが、わたしに思い当たるものは寂しいばかりだ。
誰かがブルーだから、誰かが傷ついたから。
この件では自分が同調してるだけか、自分の能力不足への悔いやら情けなさか。よく考えるとこういう他の感情や感覚には行き当たる。
寂しいも後悔も恐怖感も不安も陶酔も・・・わたしにはよくわからないままの状態がだいぶ続いている




これまた昔の感情分析文。
ついったとの連動確認も込めてアップしてみた。

文章が拙い点はご容赦ください。
もともとメモ程度の駄文ですので。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

FC2プロフ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
8948位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

840位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。