ミルクの頃

2011.04.20 11:47|詩(他)
温かい
ミルクを混ぜよう
命の臭いがする
白く懐かしい
母の体臭

腕の中に
すっぽりと抱かれていたね
遠い遠い昔のこと

しっぽを振ったり
鼻を擦り寄せたり
そういう甘えが許されていた頃
差し伸べられた手にすがってよかった頃

紛れもなく今日も同じ空の下
どこかで産声が上がる
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

FC2プロフ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
5429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
1336位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR